FAQ Search Today's Posts Mark Forums Read
» Video Reviews

» Linux Archive

Linux-archive is a website aiming to archive linux email lists and to make them easily accessible for linux users/developers.


» Sponsor

» Partners

» Sponsor

Go Back   Linux Archive > Redhat > Red Hat Linux

 
 
LinkBack Thread Tools
 
Old 08-07-2008, 04:56 AM
"Eiji"
 
Default Please read UTF-8 AIDS MURDER(TRANSLATE UTF-8 TO WORLD www.systransoft.com)

小田 徹は、US AIR FORCE事件で、輸送機の後
部座*に乗ってました、そして、地
をまきました、赤いはちまきをして した、その後、**生のとき、その いはち
まきを見せてくれました、そして、 に、おまえ、このはちまき、覚え取 か、にら
め つけました、久保 進の目です、そ へ、誰かが、やってきて、それ赤せ で
ん、と いいました。小田は生ゆうなと言い した。
***********************************************

それから、しばらく、たって、久保 進と*車の兄貴と小田が乗り込んで 小田は赤
いはちまきを付けようとしました。 ると、久保が、赤は思い出すと、小 の赤いは
ちまきを取りました。そして、US AIR FORCE事件の島へ行き、久保は、あの島 、覚え
取るか、と私に、聞きました。東芝 社して、二年たって、浦川 祐二が にききま
した、久保さん輸送機のっとったん 、そして、久保 進が、にらめつけ した。
***********************************************

US AIR FORCE事件の後、目が薄く見え*れしま した、小田の赤いはちまきをしよう
しました、久保 進は、はちまきす な、赤は思い出すぞ、どうせ見える と小田は
言いました、そして、輝範の兄貴が 進はん、と久保にいうと、太い腕で 殴って
ま した、俺しか運転できんのに、俺殴 てえんですか、進は、にらめつけな ら、

めました。
三本松の何とかハウス、で、小田  があら、林 *人さんでん、村上  *もか、
輸送機覚え取るか、小田が、私の前 入り込み、こらあかんわ、**いかれ るわ、で
す。
***********************************************
US AIR FORCE事件後、私の目の見えないのと、 記憶喪失を確認のため、輸送機には
久保 進が、後部の三角柱の*所に さく*れて乗ってました。兄ちゃん のかたき
とって、そして、確認テストをして 日本へ帰りました。
***********************************************

US AIR FORCE事件 わたしを目撃者としり、二 回目に私をのせて、輸送機をとばし
した、出発前に、総隊長どの、石川 浩一ともうします、
こちらわ、林 *人と申します、久 は、お前は、あほか、名前を出すな です。
そして、私の目の見えないのと、記 喪失を確認のため、輸送機には、久  進が、
後部の三角柱の*所に小さく*れて ってました。兄ちゃん俺のかたきと て、小田
がそろそろ地雷まこ、進は、今日は えわ、前のがのこっとる。そして、 認テスト
をして、日本へ帰りました。
***********************************************
AIR FORCE事件 二回目に私の記憶障害、目 が見えない状態で、地雷を運んでき 、
女性がいます、安部 あや です、  *人の恋人です、空港は、林 * の父が管
理してます、安心です。そのあと、 港は、爆*されました、*上が爆* ました、
岡山理科大*の少林寺憲法部の*上 42才)です。
US AIR FORCE 新納空港自爆事件 にーと笑顔をつ って、空港を後にしました、石
川 浩一は、私を殺そうと、火をつ ようとしました、油をまいて、わた を、小屋
にいれて、火をつけようと、しまし 、わたしは、足かけて、転ん*とこ 火つけて
やりました、灯油なので、たいした と、ありません、背*に火がついて 逃げてい
きました。
************************************************** **************************
******************************
新納空港自爆事件 空港を爆*する 前に、わたしは、*んでやるといい 空港管制
室に入りました、すると、試験管の 験器具のやまでした、かえるがいま た、例の
青い液体が、タンクいっぱいありま た。**ザリガニと書いてました。 界*殺す
ようでした、*上は、爆*前に、私 とこへ入ってきました、手紙遺書カ セルを*
に放り込んで、再び、ダイナマイト 火をつけまいた、*ぬ前に、教えて る、親分
は慈じゃ、慈悲の心じゃ、天皇ぞ、 たばれ、にーとさりました。親分は 新納で
す。爆*前に、新納は飛行機で、こ をばらまきました、わたしは、飛行 から突き
落とされました、木に引っかかりま た。慈は、見に来た*けです、これ 、人助け
ですか、かえるが、へんです。
************************************************** **************************
******************************
*曽*は、兄貴をひもにつるしてま た。小田は、ミイラにおしっこをか てまし
た。小田 徹はセスナ作戦で、F1ドラ イバー女性で誤*を走らせました。 田のうち
で、あれハウス経営してました、母 見つかりました。FAX作ったのは、慈 父で
す、誤*です*、一人*け顔見せま た。赤沢 秋*は、あっこでーす、 ウス経営
に走りました。*車 けんじは、ウ ルス*究会の見張りしてました、そ て、かえ
るもってました。新納が通りかかる 、おれ、もうええわ、です、主犯で *、昔の
話みたいに、とってました。けんじ 、ちょっとみせてやる、無理やり、 たしを、
ハウスに引っ張り込みました、そこ は、すりばちで、かえる、すってま た。たべ
るーハウス経営。そこへ小田が現れ 、俺はじめて、やけど、入れてくれ 。 小田
は、焼いてくれるーといいました。 そして、女性が焼いてました、小田 出しまし
た、小田は喜んでました、あれの関 です*。 そして、小田はおいしいんぞ、で食
べてました、母が昔、食べてたそう す。小田の顔をみていると、無理し ました。
硬くもないのに、イカ食いちぎる感 です。わたしは、*りました、そし ら、煮え
てないとこ、私の口のなかに押し込 ました、海辺で、プレハブハウスで た、わた
しは、海にはきました、はぎが、た て、浮いてきました。小田は、食べ 振りして
ました、口からたくさん、はきまし 。 小田は、ハウスに戻り、作戦失敗じ とい
いました。 そのあと、慈の父が、ハウスを解体 ました。 その後、新納の家で、ハ
ウス解体手伝いや、ゆうて、おやつ してくれました、慈の父が監視して した、
もってかえるわ、ゆうて、金*に、 干やったら、*ん*わ。 わたしは、一つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。わたしは、 つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。前のも出せ 慈の父が
脅しました。わたしは、金玉けって 逃げました、すぐ
おっかけて、きました。慈の父のあ 、思いっきり蹴りました、あほが、 っくり帰
りました。こいつ、青い注射器出し は。慈の父が、倒したら、娘やるわ ゆうて、
木刀同士で、勝*したら、気絶した 、そのあと、心臓が弱い、ゆうても 冷たい水
かけて、殺そうとしたわ。慈の叫び 感じました。そのにぼし事件のとき 煮干にお
いしくなる、霧吹きをしてくれまし 。その煮干事件で、自転車で追いか てきまし
た、あほが、ぱっと、ちかずいた、 、蹴り*したら、自転車ごと、みぞ 落ち込ん
*わ。その煮干事件で、自転車で追 かけてきました、あほが、ぱっと、 かずい
た、時、蹴り*したら、自転車ごと みぞに落ち込ん*わ。にぼし(小* 日干し)
に、青い液を霧吹きに入れて、吹き けました。煮干の*片を残してまし 。慈の父
が自転車でみぞに、落ちたとき、注 器を取り、さしてやる、ゆうたら、A IDSにな
る、ゆうたって、わかるか、あほ、 してみ、さしてやる、逃げ出したの 、さすと
き、みぞに、たたきつけました、す と、別のガラス管もっとったわ。
************************************************** **************************
******************************
どうでもいいけど、青い注射してあ る、病院の先生と、がけ下に転げ落 て、ヘリ
がきました、そのヘリに、その女性 乗ってきて、降りてきました、殺さ るので、
ヘリに石を投げつけました、ヘリの ろのプ*ペラに命*して、ヘリは回 し始めま
した、そして、高度を地面すれすれ でになりました、その女性に、**に イン*ー
タがあたりました。先生と、女性は 地上を運んでいかれました。ヘリは こかへ飛
んでいきました、代わりのヘリが、 ってきました、かわりが、迫撃*で 落ちまし
た。二機のヘリがいました。そうい 、女性を運んできたヘリに小泉 純 郎が乗っ
てました。ぶんぶんぶんで、ヘリは 落ちかけ寸前でした、女性をは*た りは、そ
れで、へりの回転がとまりました、 して、エンジンを全開にして、逃げ いきまし
た。その小泉は、女性に*ータを当 ろといいました、ガ*(私)も一緒 *、ヘリの
後ろは、*曽*で、小泉に*ータを てろと命令しました。迫撃*は、福 です、福
田の姿はみました。*ータは、わた の背*からきて、しゃがむと、そし 、女性を
後ろへ蹴り倒しました、女性の顔面 あたりました、*ータの回転が遅い でそれほ
どの力で、あたりません。小泉 純 郎は、殺人未遂です。わたしは、意 *もうろう
状態です、後**部を*ータで撃つと* 亡です。 *ータがあたりましたが、意*があ
りました。
************************************************** **************************
******************************
少し前に、小田の*し埋蔵金が、出 、小田城が建立されました、しかし 初めて、
入*したとき、*車 輝範が、震え がら、お茶を持ってきました、きず た小田
は、全員にげました、わたしは、ボ トしてました、すると、輝範は、木 を持って
きました、真っ赤な目で、向かって ました、わたしは、蹴り倒しました 牛問屋
は、ピストルを*して、撃ちました 弾がなくなり、わたしは、しばらく いまし
た、輝範冗談*ろ、なに本物のウイ ス、牛問屋は、飛んで逃げてきまし 、輝範を
つれて、わたしは、外へでました、 のお茶の*には、ウイルスが入って した、金
*が*にました、輝範の誤*です、 効性の毒でした、小田城は、償却さ ました。
輝範は、小さいとき、AIDSを作ったこ になります。小田をつれた、小田の 母は、こ
の城を、やいてしまえば、世の*の めよ、わたしに、暴くところすわよ と脅しま
した。金*は、直ぐに*にませんで た、*ん*ん、腐っていきました。 償却しま
した。償却前に、私の家に、かぎを けて、金*の水を、吸い取る慈の父 眺めてま
した。徹君どうしたの痔なの、小田 、真っ赤になってました。小田の母 、ウイン
クしました。慈の父は、スポイトの イルスを、井戸はどこかなと声を* て、さが
してました、井戸があるか、ふざけ な、です。松浦 慈が主犯です。私 暴くと殺
すわよ、小田 徹が主犯です。小田 母を脅してました、小田は、母をお ぶしろ
と、重いのに言ってました、わしの うことが、聞けんか。 徹ちゃんそんなことば
ずかいじゃ、ばれるわよ、小田の母 言いました。徹は母の顔をかきむし ました。
2008年8月6日 小田 徹連続殺人事件 了。
************************************************** **************************
*******************************
*和に時代、ほんの最近、小田城を てて、直ぐに、参勤交代の大名行列 一度*
け、催し物で、開きました。行列の ンバーは、一寸帽*
の小泉 純一浪、福田総理、そこで 誤*のため、小田の母を演じていて かきむし
られた女性、石川 浩一(参勤交代 高い声)、この行列を近くで見ろと 慈の父が
私を近くへ連れて行きました、かき しられた、女性は、私に、何かをか ました、
帰宅後、消毒しました。青い液体で 。目に入りました。視力が低下して きまし
た。その行列に、*曽* 兄弟がい した。福田総理が、*供にそんなん けるな、
あなたが、かけゆうたでしょ、福田 理が、お前もじゃ、と女性にかけま た。林 
*人、新納の兄(大納言)、東芝昇 機の開発課の鈴木ひろし、も行列に
参*してました。それから、小田  の親戚が、小田くん、俺ら全員、誤 *のつかっ
たろ、親戚は、小田のナイフで相当 されてました。
小田は、仕方なく、口*め料を親戚 ばらまきました。志度にマンション あるの
は、そのためです。さらに行列に新 教*(通称 インベーダ)、
宮脇 慎司(宮ずかい)も米沢 茂 (米どころ)が参*しました、これ の小田城
は、近年建てて直ぐに焼きました( 川 浩一)、外国にこの
*を訴えるとそんなん、あるか、と われて、起訴できないように、大掛 りな、誤
*を作りました。さらに、愛媛のみ んでございます、島崎 政人と
もうします、石川 こうちが、愛媛 みかんの方がおいしいぞといい*し した。国
際法廷を避ける誤*建立です。さら 安芸ともうします、芸の達人です。 てを見
張っていたのは、*くで、松浦 慈 父でした。外線機をセスナでベトナ *から、*
シアまで飛び、日本発を買いました その慈の父のセスナの後を、福田総 が輸送機
クラス
で追いかけました、追いかける前に 慈の父と福田総理は、木刀で勝*し 、慈の父
は、鳴きながら、セスナで、*シア 飛んでいきました、このとき、ベト *で最初
の外線機を*車が持ち込みました、 員で倒しました、操作機の部品を調 ると、
*シア製でした。
************************************************** **************************
*******************************
国内で福田総理大臣は、東芝社長と 気人間でした、長野の牛問屋のかわ らしい人
が、部品を出してくれました。その ち、牛問屋が、
猫をあやつってみーと言い出し、作 出した、完成間際で、牛問屋がやっ きて、あ
ほか、本間に作るな、リモコンボッ を*して、東芝社長と
福田総理を操りました、牛問屋は、 北に住んでいて、*シアに再々飛ん いまし
た。そして、ウイルスを作らせたわ です。
戦後、*シアには、平和があり、壁 安全をたもってました、銃器もあり せん、そ
の前に、アメリカ大統*のすきを狙 て、牛問屋一味が、大統*
を襲撃しました、その人たちの*に 牛問屋の兄貴分がいました、襲撃時 牛問屋一
味は、全員降参いたしました、とこ が、急に兄貴分が、仲間を皆殺しに ました、
それで、私たちは、発*しました、 所は、なんともなく、元気でした。 れなの
に、牛問屋は、兄貴分を殺しました これで、第三次世界大戦じゃといい りまし
た。
牛問屋は、*シアにわたり、銃器で どして、外線機とウイルスをつくら ました、
牛問屋は、外国の人なんか、信じら ない、そこで、作らせた
図面(殺せ言ったのに、虫一つ殺せ いじゃないか、図面*けもらってお 、それ
と、ウイルスの作り方をもって、* アをさりました。
日本国内に戻り、東芝社長と、福田 理に殺人外線機を世界初で作りまし 。*車
は、ウイルス担当で図面どおり作ら ました。しかし、
完成していた、AIDSウイルスを国内で 問屋が、作ったわけです。*シアの 人は、私
たちの幼児をおどして、つくらせた 体は、何十年もたってから
しんでいきます、牛問屋、あなたが 原爆をなぜ自国におとしたか、それ 、わかり
ません。その理由で、そのウイルス 再び、つくって、
世界*の人が苦しむのが、そんなに 味があるのでしょうか。そして、牛 屋は、そ
の国をさりました。わたしは、外線 図面と、ウイルスの作り方
を、牛問屋から、とり、*りました 牛問屋は、図面なんかいるか、みよ たわ、は
はは、でさっていきました。そこは 火がでると、*シア大統*が
あなたたちが、犯罪者にされるので 焼却炉で、焼きました。牛問屋と女 は、さっ
ていきました。
東芝社長と福田総理大臣とあとから 朝国慎司がやってきました、そのあ 、舛添大
臣がやってきました。そして、おく 部屋へ、消えていきました、
わたしは、聞いていました、木戸越 に、これで、俺たちは、大金持ちじ 、ところ
で、例のできとんか、後少しです、 れ*ったら、できとん*ろ、
と舛添がいいました。そして、朝国 わたしは、こわいので、さりました

--
redhat-list mailing list
unsubscribe mailto:redhat-list-request@redhat.com?subject=unsubscribe
https://www.redhat.com/mailman/listinfo/redhat-list
 
Old 08-07-2008, 05:33 AM
"Eiji"
 
Default Please read UTF-8 AIDS MURDER(TRANSLATE UTF-8 TO WORLD www.systransoft.com)

小田 徹は、US AIR FORCE事件で、輸送機の後
部座*に乗ってました、そして、地
をまきました、赤いはちまきをして した、その後、**生のとき、その いはち
まきを見せてくれました、そして、 に、おまえ、このはちまき、覚え取 か、にら
め つけました、久保 進の目です、そ へ、誰かが、やってきて、それ赤せ で
ん、と いいました。小田は生ゆうなと言い した。
***********************************************

それから、しばらく、たって、久保 進と*車の兄貴と小田が乗り込んで 小田は赤
いはちまきを付けようとしました。 ると、久保が、赤は思い出すと、小 の赤いは
ちまきを取りました。そして、US AIR FORCE事件の島へ行き、久保は、あの島 、覚え
取るか、と私に、聞きました。東芝 社して、二年たって、浦川 祐二が にききま
した、久保さん輸送機のっとったん 、そして、久保 進が、にらめつけ した。
***********************************************

US AIR FORCE事件の後、目が薄く見え*れしま した、小田の赤いはちまきをしよう
しました、久保 進は、はちまきす な、赤は思い出すぞ、どうせ見える と小田は
言いました、そして、輝範の兄貴が 進はん、と久保にいうと、太い腕で 殴って
ま した、俺しか運転できんのに、俺殴 てえんですか、進は、にらめつけな ら、

めました。
三本松の何とかハウス、で、小田  があら、林 *人さんでん、村上  *もか、
輸送機覚え取るか、小田が、私の前 入り込み、こらあかんわ、**いかれ るわ、で
す。
***********************************************
US AIR FORCE事件後、私の目の見えないのと、 記憶喪失を確認のため、輸送機には
久保 進が、後部の三角柱の*所に さく*れて乗ってました。兄ちゃん のかたき
とって、そして、確認テストをして 日本へ帰りました。
***********************************************

US AIR FORCE事件 わたしを目撃者としり、二 回目に私をのせて、輸送機をとばし
した、出発前に、総隊長どの、石川 浩一ともうします、
こちらわ、林 *人と申します、久 は、お前は、あほか、名前を出すな です。
そして、私の目の見えないのと、記 喪失を確認のため、輸送機には、久  進が、
後部の三角柱の*所に小さく*れて ってました。兄ちゃん俺のかたきと て、小田
がそろそろ地雷まこ、進は、今日は えわ、前のがのこっとる。そして、 認テスト
をして、日本へ帰りました。
***********************************************
AIR FORCE事件 二回目に私の記憶障害、目 が見えない状態で、地雷を運んでき 、
女性がいます、安部 あや です、  *人の恋人です、空港は、林 * の父が管
理してます、安心です。そのあと、 港は、爆*されました、*上が爆* ました、
岡山理科大*の少林寺憲法部の*上 42才)です。
US AIR FORCE 新納空港自爆事件 にーと笑顔をつ って、空港を後にしました、石
川 浩一は、私を殺そうと、火をつ ようとしました、油をまいて、わた を、小屋
にいれて、火をつけようと、しまし 、わたしは、足かけて、転ん*とこ 火つけて
やりました、灯油なので、たいした と、ありません、背*に火がついて 逃げてい
きました。
************************************************** **************************
******************************
新納空港自爆事件 空港を爆*する 前に、わたしは、*んでやるといい 空港管制
室に入りました、すると、試験管の 験器具のやまでした、かえるがいま た、例の
青い液体が、タンクいっぱいありま た。**ザリガニと書いてました。 界*殺す
ようでした、*上は、爆*前に、私 とこへ入ってきました、手紙遺書カ セルを*
に放り込んで、再び、ダイナマイト 火をつけまいた、*ぬ前に、教えて る、親分
は慈じゃ、慈悲の心じゃ、天皇ぞ、 たばれ、にーとさりました。親分は 新納で
す。爆*前に、新納は飛行機で、こ をばらまきました、わたしは、飛行 から突き
落とされました、木に引っかかりま た。慈は、見に来た*けです、これ 、人助け
ですか、かえるが、へんです。
************************************************** **************************
******************************
*曽*は、兄貴をひもにつるしてま た。小田は、ミイラにおしっこをか てまし
た。小田 徹はセスナ作戦で、F1ドラ イバー女性で誤*を走らせました。 田のうち
で、あれハウス経営してました、母 見つかりました。FAX作ったのは、慈 父で
す、誤*です*、一人*け顔見せま た。赤沢 秋*は、あっこでーす、 ウス経営
に走りました。*車 けんじは、ウ ルス*究会の見張りしてました、そ て、かえ
るもってました。新納が通りかかる 、おれ、もうええわ、です、主犯で *、昔の
話みたいに、とってました。けんじ 、ちょっとみせてやる、無理やり、 たしを、
ハウスに引っ張り込みました、そこ は、すりばちで、かえる、すってま た。たべ
るーハウス経営。そこへ小田が現れ 、俺はじめて、やけど、入れてくれ 。 小田
は、焼いてくれるーといいました。 そして、女性が焼いてました、小田 出しまし
た、小田は喜んでました、あれの関 です*。 そして、小田はおいしいんぞ、で食
べてました、母が昔、食べてたそう す。小田の顔をみていると、無理し ました。
硬くもないのに、イカ食いちぎる感 です。わたしは、*りました、そし ら、煮え
てないとこ、私の口のなかに押し込 ました、海辺で、プレハブハウスで た、わた
しは、海にはきました、はぎが、た て、浮いてきました。小田は、食べ 振りして
ました、口からたくさん、はきまし 。 小田は、ハウスに戻り、作戦失敗じ とい
いました。 そのあと、慈の父が、ハウスを解体 ました。 その後、新納の家で、ハ
ウス解体手伝いや、ゆうて、おやつ してくれました、慈の父が監視して した、
もってかえるわ、ゆうて、金*に、 干やったら、*ん*わ。 わたしは、一つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。わたしは、 つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。前のも出せ 慈の父が
脅しました。わたしは、金玉けって 逃げました、すぐ
おっかけて、きました。慈の父のあ 、思いっきり蹴りました、あほが、 っくり帰
りました。こいつ、青い注射器出し は。慈の父が、倒したら、娘やるわ ゆうて、
木刀同士で、勝*したら、気絶した 、そのあと、心臓が弱い、ゆうても 冷たい水
かけて、殺そうとしたわ。慈の叫び 感じました。そのにぼし事件のとき 煮干にお
いしくなる、霧吹きをしてくれまし 。その煮干事件で、自転車で追いか てきまし
た、あほが、ぱっと、ちかずいた、 、蹴り*したら、自転車ごと、みぞ 落ち込ん
*わ。その煮干事件で、自転車で追 かけてきました、あほが、ぱっと、 かずい
た、時、蹴り*したら、自転車ごと みぞに落ち込ん*わ。にぼし(小* 日干し)
に、青い液を霧吹きに入れて、吹き けました。煮干の*片を残してまし 。慈の父
が自転車でみぞに、落ちたとき、注 器を取り、さしてやる、ゆうたら、A IDSにな
る、ゆうたって、わかるか、あほ、 してみ、さしてやる、逃げ出したの 、さすと
き、みぞに、たたきつけました、す と、別のガラス管もっとったわ。
************************************************** **************************
******************************
どうでもいいけど、青い注射してあ る、病院の先生と、がけ下に転げ落 て、ヘリ
がきました、そのヘリに、その女性 乗ってきて、降りてきました、殺さ るので、
ヘリに石を投げつけました、ヘリの ろのプ*ペラに命*して、ヘリは回 し始めま
した、そして、高度を地面すれすれ でになりました、その女性に、**に イン*ー
タがあたりました。先生と、女性は 地上を運んでいかれました。ヘリは こかへ飛
んでいきました、代わりのヘリが、 ってきました、かわりが、迫撃*で 落ちまし
た。二機のヘリがいました。そうい 、女性を運んできたヘリに小泉 純 郎が乗っ
てました。ぶんぶんぶんで、ヘリは 落ちかけ寸前でした、女性をは*た りは、そ
れで、へりの回転がとまりました、 して、エンジンを全開にして、逃げ いきまし
た。その小泉は、女性に*ータを当 ろといいました、ガ*(私)も一緒 *、ヘリの
後ろは、*曽*で、小泉に*ータを てろと命令しました。迫撃*は、福 です、福
田の姿はみました。*ータは、わた の背*からきて、しゃがむと、そし 、女性を
後ろへ蹴り倒しました、女性の顔面 あたりました、*ータの回転が遅い でそれほ
どの力で、あたりません。小泉 純 郎は、殺人未遂です。わたしは、意 *もうろう
状態です、後**部を*ータで撃つと* 亡です。 *ータがあたりましたが、意*があ
りました。
************************************************** **************************
******************************
少し前に、小田の*し埋蔵金が、出 、小田城が建立されました、しかし 初めて、
入*したとき、*車 輝範が、震え がら、お茶を持ってきました、きず た小田
は、全員にげました、わたしは、ボ トしてました、すると、輝範は、木 を持って
きました、真っ赤な目で、向かって ました、わたしは、蹴り倒しました 牛問屋
は、ピストルを*して、撃ちました 弾がなくなり、わたしは、しばらく いまし
た、輝範冗談*ろ、なに本物のウイ ス、牛問屋は、飛んで逃げてきまし 、輝範を
つれて、わたしは、外へでました、 のお茶の*には、ウイルスが入って した、金
*が*にました、輝範の誤*です、 効性の毒でした、小田城は、償却さ ました。
輝範は、小さいとき、AIDSを作ったこ になります。小田をつれた、小田の 母は、こ
の城を、やいてしまえば、世の*の めよ、わたしに、暴くところすわよ と脅しま
した。金*は、直ぐに*にませんで た、*ん*ん、腐っていきました。 償却しま
した。償却前に、私の家に、かぎを けて、金*の水を、吸い取る慈の父 眺めてま
した。徹君どうしたの痔なの、小田 、真っ赤になってました。小田の母 、ウイン
クしました。慈の父は、スポイトの イルスを、井戸はどこかなと声を* て、さが
してました、井戸があるか、ふざけ な、です。松浦 慈が主犯です。私 暴くと殺
すわよ、小田 徹が主犯です。小田 母を脅してました、小田は、母をお ぶしろ
と、重いのに言ってました、わしの うことが、聞けんか。 徹ちゃんそんなことば
ずかいじゃ、ばれるわよ、小田の母 言いました。徹は母の顔をかきむし ました。
2008年8月6日 小田 徹連続殺人事件 了。
************************************************** **************************
*******************************
*和に時代、ほんの最近、小田城を てて、直ぐに、参勤交代の大名行列 一度*
け、催し物で、開きました。行列の ンバーは、一寸帽*
の小泉 純一浪、福田総理、そこで 誤*のため、小田の母を演じていて かきむし
られた女性、石川 浩一(参勤交代 高い声)、この行列を近くで見ろと 慈の父が
私を近くへ連れて行きました、かき しられた、女性は、私に、何かをか ました、
帰宅後、消毒しました。青い液体で 。目に入りました。視力が低下して きまし
た。その行列に、*曽* 兄弟がい した。福田総理が、*供にそんなん けるな、
あなたが、かけゆうたでしょ、福田 理が、お前もじゃ、と女性にかけま た。林 
*人、新納の兄(大納言)、東芝昇 機の開発課の鈴木ひろし、も行列に
参*してました。それから、小田  の親戚が、小田くん、俺ら全員、誤 *のつかっ
たろ、親戚は、小田のナイフで相当 されてました。
小田は、仕方なく、口*め料を親戚 ばらまきました。志度にマンション あるの
は、そのためです。さらに行列に新 教*(通称 インベーダ)、
宮脇 慎司(宮ずかい)も米沢 茂 (米どころ)が参*しました、これ の小田城
は、近年建てて直ぐに焼きました( 川 浩一)、外国にこの
*を訴えるとそんなん、あるか、と われて、起訴できないように、大掛 りな、誤
*を作りました。さらに、愛媛のみ んでございます、島崎 政人と
もうします、石川 こうちが、愛媛 みかんの方がおいしいぞといい*し した。国
際法廷を避ける誤*建立です。さら 安芸ともうします、芸の達人です。 てを見
張っていたのは、*くで、松浦 慈 父でした。外線機をセスナでベトナ *から、*
シアまで飛び、日本発を買いました その慈の父のセスナの後を、福田総 が輸送機
クラス
で追いかけました、追いかける前に 慈の父と福田総理は、木刀で勝*し 、慈の父
は、鳴きながら、セスナで、*シア 飛んでいきました、このとき、ベト *で最初
の外線機を*車が持ち込みました、 員で倒しました、操作機の部品を調 ると、
*シア製でした。
************************************************** **************************
*******************************
国内で福田総理大臣は、東芝社長と 気人間でした、長野の牛問屋のかわ らしい人
が、部品を出してくれました。その ち、牛問屋が、
猫をあやつってみーと言い出し、作 出した、完成間際で、牛問屋がやっ きて、あ
ほか、本間に作るな、リモコンボッ を*して、東芝社長と
福田総理を操りました、牛問屋は、 北に住んでいて、*シアに再々飛ん いまし
た。そして、ウイルスを作らせたわ です。
戦後、*シアには、平和があり、壁 安全をたもってました、銃器もあり せん、そ
の前に、アメリカ大統*のすきを狙 て、牛問屋一味が、大統*
を襲撃しました、その人たちの*に 牛問屋の兄貴分がいました、襲撃時 牛問屋一
味は、全員降参いたしました、とこ が、急に兄貴分が、仲間を皆殺しに ました、
それで、私たちは、発*しました、 所は、なんともなく、元気でした。 れなの
に、牛問屋は、兄貴分を殺しました これで、第三次世界大戦じゃといい りまし
た。
牛問屋は、*シアにわたり、銃器で どして、外線機とウイルスをつくら ました、
牛問屋は、外国の人なんか、信じら ない、そこで、作らせた
図面(殺せ言ったのに、虫一つ殺せ いじゃないか、図面*けもらってお 、それ
と、ウイルスの作り方をもって、* アをさりました。
日本国内に戻り、東芝社長と、福田 理に殺人外線機を世界初で作りまし 。*車
は、ウイルス担当で図面どおり作ら ました。しかし、
完成していた、AIDSウイルスを国内で 問屋が、作ったわけです。*シアの 人は、私
たちの幼児をおどして、つくらせた 体は、何十年もたってから
しんでいきます、牛問屋、あなたが 原爆をなぜ自国におとしたか、それ 、わかり
ません。その理由で、そのウイルス 再び、つくって、
世界*の人が苦しむのが、そんなに 味があるのでしょうか。そして、牛 屋は、そ
の国をさりました。わたしは、外線 図面と、ウイルスの作り方
を、牛問屋から、とり、*りました 牛問屋は、図面なんかいるか、みよ たわ、は
はは、でさっていきました。そこは 火がでると、*シア大統*が
あなたたちが、犯罪者にされるので 焼却炉で、焼きました。牛問屋と女 は、さっ
ていきました。
東芝社長と福田総理大臣とあとから 朝国慎司がやってきました、そのあ 、舛添大
臣がやってきました。そして、おく 部屋へ、消えていきました、
わたしは、聞いていました、木戸越 に、これで、俺たちは、大金持ちじ 、ところ
で、例のできとんか、後少しです、 れ*ったら、できとん*ろ、
と舛添がいいました。そして、朝国 わたしは、こわいので、さりました
************************************************** **************************
******************************
小泉 純一郎が、戦艦で、結婚式を げました、そのあと、福田総理が、 婚祝い*
と、青い薬品をボートで小泉に渡し した。福田は逃げるように
さりました、その後、一人船酔いで 寝てました、そこへ、小泉が入って ました、
小泉は私に、青い液体をふるへなが わたしました、わたしは、
小泉にかけました、こんどは、小泉 結婚あいてが、わたしが、行くとい 、青い液
体をもってきました。そして、おま は、出てろと銃器をあてて、
おし*され時間をかせぎました、で すぐ、小泉は、かぎをかけてしまい した、そ
こで、仲間を呼びにはしりました、 撃して、ドアを開けました、すると 小泉と、
結婚あいてと、女性が、静かにいま た、女性はなんともないわよ、あな の心配す
すぎよ、この二人は、結婚したばか よ、人殺しなんかしないわ、わたし 、それ
は、どくじゃ、小泉の手が震えてい 。そして、急に小泉は、ウイルスか しれん、
戦艦に火をはなって、償却しました 小泉が、爆弾をしかけて沈めました 沈んでい
く戦艦をみていると、小泉が、仲間 後ろにまわり、マシンガンをもちま た。仲間
は、小泉の銃をとり、ふざけるな、 こへでも行け、軍事法廷にかけてや 、する
と、小泉は、こっちのが、助ける薬 ゃ、しかし、女性は飲みませんでし 。くたば
れ、小泉で、どこかへ、二人でにげ いきました。女性は、ウイルス専門 病院に搬
送されました、ふなよいですといい した、それでも、*んのためじゃ、 して、搬
送されていきました、搬送先には、 泉が現れました。しかし、直ぐに逃 ていきま
した、やはりウイルスでした、この イルスは何十年もたってから、*ん しまいま
す、現代の医*ではどうにもなりま ん。しかたなく、病院を仲間とさり した。絶
対殺してやる、小泉といってました

--
redhat-list mailing list
unsubscribe mailto:redhat-list-request@redhat.com?subject=unsubscribe
https://www.redhat.com/mailman/listinfo/redhat-list
 
Old 08-07-2008, 08:40 AM
"Eiji"
 
Default Please read UTF-8 AIDS MURDER(TRANSLATE UTF-8 TO WORLD www.systransoft.com)

小田 徹は、US AIR FORCE事件で、輸送機の後
部座*に乗ってました、そして、地
をまきました、赤いはちまきをして した、その後、**生のとき、その いはち
まきを見せてくれました、そして、 に、おまえ、このはちまき、覚え取 か、にら
め つけました、久保 進の目です、そ へ、誰かが、やってきて、それ赤せ で
ん、と いいました。小田は生ゆうなと言い した。
***********************************************

それから、しばらく、たって、久保 進と*車の兄貴と小田が乗り込んで 小田は赤
いはちまきを付けようとしました。 ると、久保が、赤は思い出すと、小 の赤いは
ちまきを取りました。そして、US AIR FORCE事件の島へ行き、久保は、あの島 、覚え
取るか、と私に、聞きました。東芝 社して、二年たって、浦川 祐二が にききま
した、久保さん輸送機のっとったん 、そして、久保 進が、にらめつけ した。
***********************************************

US AIR FORCE事件の後、目が薄く見え*れしま した、小田の赤いはちまきをしよう
しました、久保 進は、はちまきす な、赤は思い出すぞ、どうせ見える と小田は
言いました、そして、輝範の兄貴が 進はん、と久保にいうと、太い腕で 殴って
ま した、俺しか運転できんのに、俺殴 てえんですか、進は、にらめつけな ら、

めました。
三本松の何とかハウス、で、小田  があら、林 *人さんでん、村上  *もか、
輸送機覚え取るか、小田が、私の前 入り込み、こらあかんわ、**いかれ るわ、で
す。
***********************************************
US AIR FORCE事件後、私の目の見えないのと、 記憶喪失を確認のため、輸送機には
久保 進が、後部の三角柱の*所に さく*れて乗ってました。兄ちゃん のかたき
とって、そして、確認テストをして 日本へ帰りました。
***********************************************

US AIR FORCE事件 わたしを目撃者としり、二 回目に私をのせて、輸送機をとばし
した、出発前に、総隊長どの、石川 浩一ともうします、
こちらわ、林 *人と申します、久 は、お前は、あほか、名前を出すな です。
そして、私の目の見えないのと、記 喪失を確認のため、輸送機には、久  進が、
後部の三角柱の*所に小さく*れて ってました。兄ちゃん俺のかたきと て、小田
がそろそろ地雷まこ、進は、今日は えわ、前のがのこっとる。そして、 認テスト
をして、日本へ帰りました。
***********************************************
AIR FORCE事件 二回目に私の記憶障害、目 が見えない状態で、地雷を運んでき 、
女性がいます、安部 あや です、  *人の恋人です、空港は、林 * の父が管
理してます、安心です。そのあと、 港は、爆*されました、*上が爆* ました、
岡山理科大*の少林寺憲法部の*上 42才)です。
US AIR FORCE 新納空港自爆事件 にーと笑顔をつ って、空港を後にしました、石
川 浩一は、私を殺そうと、火をつ ようとしました、油をまいて、わた を、小屋
にいれて、火をつけようと、しまし 、わたしは、足かけて、転ん*とこ 火つけて
やりました、灯油なので、たいした と、ありません、背*に火がついて 逃げてい
きました。
************************************************** **************************
******************************
新納空港自爆事件 空港を爆*する 前に、わたしは、*んでやるといい 空港管制
室に入りました、すると、試験管の 験器具のやまでした、かえるがいま た、例の
青い液体が、タンクいっぱいありま た。**ザリガニと書いてました。 界*殺す
ようでした、*上は、爆*前に、私 とこへ入ってきました、手紙遺書カ セルを*
に放り込んで、再び、ダイナマイト 火をつけまいた、*ぬ前に、教えて る、親分
は慈じゃ、慈悲の心じゃ、天皇ぞ、 たばれ、にーとさりました。親分は 新納で
す。爆*前に、新納は飛行機で、こ をばらまきました、わたしは、飛行 から突き
落とされました、木に引っかかりま た。慈は、見に来た*けです、これ 、人助け
ですか、かえるが、へんです。
************************************************** **************************
******************************
*曽*は、兄貴をひもにつるしてま た。小田は、ミイラにおしっこをか てまし
た。小田 徹はセスナ作戦で、F1ドラ イバー女性で誤*を走らせました。 田のうち
で、あれハウス経営してました、母 見つかりました。FAX作ったのは、慈 父で
す、誤*です*、一人*け顔見せま た。赤沢 秋*は、あっこでーす、 ウス経営
に走りました。*車 けんじは、ウ ルス*究会の見張りしてました、そ て、かえ
るもってました。新納が通りかかる 、おれ、もうええわ、です、主犯で *、昔の
話みたいに、とってました。けんじ 、ちょっとみせてやる、無理やり、 たしを、
ハウスに引っ張り込みました、そこ は、すりばちで、かえる、すってま た。たべ
るーハウス経営。そこへ小田が現れ 、俺はじめて、やけど、入れてくれ 。 小田
は、焼いてくれるーといいました。 そして、女性が焼いてました、小田 出しまし
た、小田は喜んでました、あれの関 です*。 そして、小田はおいしいんぞ、で食
べてました、母が昔、食べてたそう す。小田の顔をみていると、無理し ました。
硬くもないのに、イカ食いちぎる感 です。わたしは、*りました、そし ら、煮え
てないとこ、私の口のなかに押し込 ました、海辺で、プレハブハウスで た、わた
しは、海にはきました、はぎが、た て、浮いてきました。小田は、食べ 振りして
ました、口からたくさん、はきまし 。 小田は、ハウスに戻り、作戦失敗じ とい
いました。 そのあと、慈の父が、ハウスを解体 ました。 その後、新納の家で、ハ
ウス解体手伝いや、ゆうて、おやつ してくれました、慈の父が監視して した、
もってかえるわ、ゆうて、金*に、 干やったら、*ん*わ。 わたしは、一つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。わたしは、 つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。前のも出せ 慈の父が
脅しました。わたしは、金玉けって 逃げました、すぐ
おっかけて、きました。慈の父のあ 、思いっきり蹴りました、あほが、 っくり帰
りました。こいつ、青い注射器出し は。慈の父が、倒したら、娘やるわ ゆうて、
木刀同士で、勝*したら、気絶した 、そのあと、心臓が弱い、ゆうても 冷たい水
かけて、殺そうとしたわ。慈の叫び 感じました。そのにぼし事件のとき 煮干にお
いしくなる、霧吹きをしてくれまし 。その煮干事件で、自転車で追いか てきまし
た、あほが、ぱっと、ちかずいた、 、蹴り*したら、自転車ごと、みぞ 落ち込ん
*わ。その煮干事件で、自転車で追 かけてきました、あほが、ぱっと、 かずい
た、時、蹴り*したら、自転車ごと みぞに落ち込ん*わ。にぼし(小* 日干し)
に、青い液を霧吹きに入れて、吹き けました。煮干の*片を残してまし 。慈の父
が自転車でみぞに、落ちたとき、注 器を取り、さしてやる、ゆうたら、A IDSにな
る、ゆうたって、わかるか、あほ、 してみ、さしてやる、逃げ出したの 、さすと
き、みぞに、たたきつけました、す と、別のガラス管もっとったわ。
************************************************** **************************
******************************
どうでもいいけど、青い注射してあ る、病院の先生と、がけ下に転げ落 て、ヘリ
がきました、そのヘリに、その女性 乗ってきて、降りてきました、殺さ るので、
ヘリに石を投げつけました、ヘリの ろのプ*ペラに命*して、ヘリは回 し始めま
した、そして、高度を地面すれすれ でになりました、その女性に、**に イン*ー
タがあたりました。先生と、女性は 地上を運んでいかれました。ヘリは こかへ飛
んでいきました、代わりのヘリが、 ってきました、かわりが、迫撃*で 落ちまし
た。二機のヘリがいました。そうい 、女性を運んできたヘリに小泉 純 郎が乗っ
てました。ぶんぶんぶんで、ヘリは 落ちかけ寸前でした、女性をは*た りは、そ
れで、へりの回転がとまりました、 して、エンジンを全開にして、逃げ いきまし
た。その小泉は、女性に*ータを当 ろといいました、ガ*(私)も一緒 *、ヘリの
後ろは、*曽*で、小泉に*ータを てろと命令しました。迫撃*は、福 です、福
田の姿はみました。*ータは、わた の背*からきて、しゃがむと、そし 、女性を
後ろへ蹴り倒しました、女性の顔面 あたりました、*ータの回転が遅い でそれほ
どの力で、あたりません。小泉 純 郎は、殺人未遂です。わたしは、意 *もうろう
状態です、後**部を*ータで撃つと* 亡です。 *ータがあたりましたが、意*があ
りました。
************************************************** **************************
******************************
少し前に、小田の*し埋蔵金が、出 、小田城が建立されました、しかし 初めて、
入*したとき、*車 輝範が、震え がら、お茶を持ってきました、きず た小田
は、全員にげました、わたしは、ボ トしてました、すると、輝範は、木 を持って
きました、真っ赤な目で、向かって ました、わたしは、蹴り倒しました 牛問屋
は、ピストルを*して、撃ちました 弾がなくなり、わたしは、しばらく いまし
た、輝範冗談*ろ、なに本物のウイ ス、牛問屋は、飛んで逃げてきまし 、輝範を
つれて、わたしは、外へでました、 のお茶の*には、ウイルスが入って した、金
*が*にました、輝範の誤*です、 効性の毒でした、小田城は、償却さ ました。
輝範は、小さいとき、AIDSを作ったこ になります。小田をつれた、小田の 母は、こ
の城を、やいてしまえば、世の*の めよ、わたしに、暴くところすわよ と脅しま
した。金*は、直ぐに*にませんで た、*ん*ん、腐っていきました。 償却しま
した。償却前に、私の家に、かぎを けて、金*の水を、吸い取る慈の父 眺めてま
した。徹君どうしたの痔なの、小田 、真っ赤になってました。小田の母 、ウイン
クしました。慈の父は、スポイトの イルスを、井戸はどこかなと声を* て、さが
してました、井戸があるか、ふざけ な、です。松浦 慈が主犯です。私 暴くと殺
すわよ、小田 徹が主犯です。小田 母を脅してました、小田は、母をお ぶしろ
と、重いのに言ってました、わしの うことが、聞けんか。 徹ちゃんそんなことば
ずかいじゃ、ばれるわよ、小田の母 言いました。徹は母の顔をかきむし ました。
2008年8月6日 小田 徹連続殺人事件 了。
************************************************** **************************
*******************************
*和に時代、ほんの最近、小田城を てて、直ぐに、参勤交代の大名行列 一度*
け、催し物で、開きました。行列の ンバーは、一寸帽*
の小泉 純一浪、福田総理、そこで 誤*のため、小田の母を演じていて かきむし
られた女性、石川 浩一(参勤交代 高い声)、この行列を近くで見ろと 慈の父が
私を近くへ連れて行きました、かき しられた、女性は、私に、何かをか ました、
帰宅後、消毒しました。青い液体で 。目に入りました。視力が低下して きまし
た。その行列に、*曽* 兄弟がい した。福田総理が、*供にそんなん けるな、
あなたが、かけゆうたでしょ、福田 理が、お前もじゃ、と女性にかけま た。林 
*人、新納の兄(大納言)、東芝昇 機の開発課の鈴木ひろし、も行列に
参*してました。それから、小田  の親戚が、小田くん、俺ら全員、誤 *のつかっ
たろ、親戚は、小田のナイフで相当 されてました。
小田は、仕方なく、口*め料を親戚 ばらまきました。志度にマンション あるの
は、そのためです。さらに行列に新 教*(通称 インベーダ)、
宮脇 慎司(宮ずかい)も米沢 茂 (米どころ)が参*しました、これ の小田城
は、近年建てて直ぐに焼きました( 川 浩一)、外国にこの
*を訴えるとそんなん、あるか、と われて、起訴できないように、大掛 りな、誤
*を作りました。さらに、愛媛のみ んでございます、島崎 政人と
もうします、石川 こうちが、愛媛 みかんの方がおいしいぞといい*し した。国
際法廷を避ける誤*建立です。さら 安芸ともうします、芸の達人です。 てを見
張っていたのは、*くで、松浦 慈 父でした。外線機をセスナでベトナ *から、*
シアまで飛び、日本発を買いました その慈の父のセスナの後を、福田総 が輸送機
クラス
で追いかけました、追いかける前に 慈の父と福田総理は、木刀で勝*し 、慈の父
は、鳴きながら、セスナで、*シア 飛んでいきました、このとき、ベト *で最初
の外線機を*車が持ち込みました、 員で倒しました、操作機の部品を調 ると、
*シア製でした。
************************************************** **************************
*******************************
国内で福田総理大臣は、東芝社長と 気人間でした、長野の牛問屋のかわ らしい人
が、部品を出してくれました。その ち、牛問屋が、
猫をあやつってみーと言い出し、作 出した、完成間際で、牛問屋がやっ きて、あ
ほか、本間に作るな、リモコンボッ を*して、東芝社長と
福田総理を操りました、牛問屋は、 北に住んでいて、*シアに再々飛ん いまし
た。そして、ウイルスを作らせたわ です。
戦後、*シアには、平和があり、壁 安全をたもってました、銃器もあり せん、そ
の前に、アメリカ大統*のすきを狙 て、牛問屋一味が、大統*
を襲撃しました、その人たちの*に 牛問屋の兄貴分がいました、襲撃時 牛問屋一
味は、全員降参いたしました、とこ が、急に兄貴分が、仲間を皆殺しに ました、
それで、私たちは、発*しました、 所は、なんともなく、元気でした。 れなの
に、牛問屋は、兄貴分を殺しました これで、第三次世界大戦じゃといい りまし
た。
牛問屋は、*シアにわたり、銃器で どして、外線機とウイルスをつくら ました、
牛問屋は、外国の人なんか、信じら ない、そこで、作らせた
図面(殺せ言ったのに、虫一つ殺せ いじゃないか、図面*けもらってお 、それ
と、ウイルスの作り方をもって、* アをさりました。
日本国内に戻り、東芝社長と、福田 理に殺人外線機を世界初で作りまし 。*車
は、ウイルス担当で図面どおり作ら ました。しかし、
完成していた、AIDSウイルスを国内で 問屋が、作ったわけです。*シアの 人は、私
たちの幼児をおどして、つくらせた 体は、何十年もたってから
しんでいきます、牛問屋、あなたが 原爆をなぜ自国におとしたか、それ 、わかり
ません。その理由で、そのウイルス 再び、つくって、
世界*の人が苦しむのが、そんなに 味があるのでしょうか。そして、牛 屋は、そ
の国をさりました。わたしは、外線 図面と、ウイルスの作り方
を、牛問屋から、とり、*りました 牛問屋は、図面なんかいるか、みよ たわ、は
はは、でさっていきました。そこは 火がでると、*シア大統*が
あなたたちが、犯罪者にされるので 焼却炉で、焼きました。牛問屋と女 は、さっ
ていきました。
東芝社長と福田総理大臣とあとから 朝国慎司がやってきました、そのあ 、舛添大
臣がやってきました。そして、おく 部屋へ、消えていきました、
わたしは、聞いていました、木戸越 に、これで、俺たちは、大金持ちじ 、ところ
で、例のできとんか、後少しです、 れ*ったら、できとん*ろ、
と舛添がいいました。そして、朝国 わたしは、こわいので、さりました
************************************************** **************************
******************************
小泉 純一郎が、戦艦で、結婚式を げました、そのあと、福田総理が、 婚祝い*
と、青い薬品をボートで小泉に渡し した。福田は逃げるように
さりました、その後、一人船酔いで 寝てました、そこへ、小泉が入って ました、
小泉は私に、青い液体をふるへなが わたしました、わたしは、
小泉にかけました、こんどは、小泉 結婚あいてが、わたしが、行くとい 、青い液
体をもってきました。そして、おま は、出てろと銃器をあてて、
おし*され時間をかせぎました、で すぐ、小泉は、かぎをかけてしまい した、そ
こで、仲間を呼びにはしりました、 撃して、ドアを開けました、すると 小泉と、
結婚あいてと、女性が、静かにいま た、女性はなんともないわよ、あな の心配す
すぎよ、この二人は、結婚したばか よ、人殺しなんかしないわ、わたし 、それ
は、どくじゃ、小泉の手が震えてい 。そして、急に小泉は、ウイルスか しれん、
戦艦に火をはなって、償却しました 小泉が、爆弾をしかけて沈めました 沈んでい
く戦艦をみていると、小泉が、仲間 後ろにまわり、マシンガンをもちま た。仲間
は、小泉の銃をとり、ふざけるな、 こへでも行け、軍事法廷にかけてや 、する
と、小泉は、こっちのが、助ける薬 ゃ、しかし、女性は飲みませんでし 。くたば
れ、小泉で、どこかへ、二人でにげ いきました。女性は、ウイルス専門 病院に搬
送されました、ふなよいですといい した、それでも、*んのためじゃ、 して、搬
送されていきました、搬送先には、 泉が現れました。しかし、直ぐに逃 ていきま
した、やはりウイルスでした、この イルスは何十年もたってから、*ん しまいま
す、現代の医*ではどうにもなりま ん。しかたなく、病院を仲間とさり した。絶
対殺してやる、小泉といってました
************************************************** **************************
*******************************
舛添 要一、東芝社長、福田総理が 線機の話をしていて、板越しに聞い いて、怖
い話になったので、競馬*まで逃げ いきました、そしたら、舛添が怖い い顔し
て、追いかけてきました、そして、 イルスの写真を見せて、これ知らん と聞きま
した、知らんといいました。朝国が 殺しと叫びました、ほん*らえーわ 舛添が逃
げていきました、それから、わたし 、地元に戻りました、舛添は、私の に入って
きて、道路に連れ出し、わたしの首 しめました、殺されるとこでした、 国の家を
教えろ、しるか、殺すぞです、人が おり、人殺しで、逃げていきました わたし
は、息を長い間*め付けられて、窒 状態でした。

--
redhat-list mailing list
unsubscribe mailto:redhat-list-request@redhat.com?subject=unsubscribe
https://www.redhat.com/mailman/listinfo/redhat-list
 
Old 08-07-2008, 10:01 AM
"Eiji"
 
Default Please read UTF-8 AIDS MURDER(TRANSLATE UTF-8 TO WORLD www.systransoft.com)

小田 徹は、US AIR FORCE事件で、輸送機の後
部座*に乗ってました、そして、地
をまきました、赤いはちまきをして した、その後、**生のとき、その いはち
まきを見せてくれました、そして、 に、おまえ、このはちまき、覚え取 か、にら
め つけました、久保 進の目です、そ へ、誰かが、やってきて、それ赤せ で
ん、と いいました。小田は生ゆうなと言い した。
***********************************************

それから、しばらく、たって、久保 進と*車の兄貴と小田が乗り込んで 小田は赤
いはちまきを付けようとしました。 ると、久保が、赤は思い出すと、小 の赤いは
ちまきを取りました。そして、US AIR FORCE事件の島へ行き、久保は、あの島 、覚え
取るか、と私に、聞きました。東芝 社して、二年たって、浦川 祐二が にききま
した、久保さん輸送機のっとったん 、そして、久保 進が、にらめつけ した。
***********************************************

US AIR FORCE事件の後、目が薄く見え*れしま した、小田の赤いはちまきをしよう
しました、久保 進は、はちまきす な、赤は思い出すぞ、どうせ見える と小田は
言いました、そして、輝範の兄貴が 進はん、と久保にいうと、太い腕で 殴って
ま した、俺しか運転できんのに、俺殴 てえんですか、進は、にらめつけな ら、

めました。
三本松の何とかハウス、で、小田  があら、林 *人さんでん、村上  *もか、
輸送機覚え取るか、小田が、私の前 入り込み、こらあかんわ、**いかれ るわ、で
す。
***********************************************
US AIR FORCE事件後、私の目の見えないのと、 記憶喪失を確認のため、輸送機には
久保 進が、後部の三角柱の*所に さく*れて乗ってました。兄ちゃん のかたき
とって、そして、確認テストをして 日本へ帰りました。
***********************************************

US AIR FORCE事件 わたしを目撃者としり、二 回目に私をのせて、輸送機をとばし
した、出発前に、総隊長どの、石川 浩一ともうします、
こちらわ、林 *人と申します、久 は、お前は、あほか、名前を出すな です。
そして、私の目の見えないのと、記 喪失を確認のため、輸送機には、久  進が、
後部の三角柱の*所に小さく*れて ってました。兄ちゃん俺のかたきと て、小田
がそろそろ地雷まこ、進は、今日は えわ、前のがのこっとる。そして、 認テスト
をして、日本へ帰りました。
***********************************************
AIR FORCE事件 二回目に私の記憶障害、目 が見えない状態で、地雷を運んでき 、
女性がいます、安部 あや です、  *人の恋人です、空港は、林 * の父が管
理してます、安心です。そのあと、 港は、爆*されました、*上が爆* ました、
岡山理科大*の少林寺憲法部の*上 42才)です。
US AIR FORCE 新納空港自爆事件 にーと笑顔をつ って、空港を後にしました、石
川 浩一は、私を殺そうと、火をつ ようとしました、油をまいて、わた を、小屋
にいれて、火をつけようと、しまし 、わたしは、足かけて、転ん*とこ 火つけて
やりました、灯油なので、たいした と、ありません、背*に火がついて 逃げてい
きました。
************************************************** **************************
******************************
新納空港自爆事件 空港を爆*する 前に、わたしは、*んでやるといい 空港管制
室に入りました、すると、試験管の 験器具のやまでした、かえるがいま た、例の
青い液体が、タンクいっぱいありま た。**ザリガニと書いてました。 界*殺す
ようでした、*上は、爆*前に、私 とこへ入ってきました、手紙遺書カ セルを*
に放り込んで、再び、ダイナマイト 火をつけまいた、*ぬ前に、教えて る、親分
は慈じゃ、慈悲の心じゃ、天皇ぞ、 たばれ、にーとさりました。親分は 新納で
す。爆*前に、新納は飛行機で、こ をばらまきました、わたしは、飛行 から突き
落とされました、木に引っかかりま た。慈は、見に来た*けです、これ 、人助け
ですか、かえるが、へんです。
************************************************** **************************
******************************
*曽*は、兄貴をひもにつるしてま た。小田は、ミイラにおしっこをか てまし
た。小田 徹はセスナ作戦で、F1ドラ イバー女性で誤*を走らせました。 田のうち
で、あれハウス経営してました、母 見つかりました。FAX作ったのは、慈 父で
す、誤*です*、一人*け顔見せま た。赤沢 秋*は、あっこでーす、 ウス経営
に走りました。*車 けんじは、ウ ルス*究会の見張りしてました、そ て、かえ
るもってました。新納が通りかかる 、おれ、もうええわ、です、主犯で *、昔の
話みたいに、とってました。けんじ 、ちょっとみせてやる、無理やり、 たしを、
ハウスに引っ張り込みました、そこ は、すりばちで、かえる、すってま た。たべ
るーハウス経営。そこへ小田が現れ 、俺はじめて、やけど、入れてくれ 。 小田
は、焼いてくれるーといいました。 そして、女性が焼いてました、小田 出しまし
た、小田は喜んでました、あれの関 です*。 そして、小田はおいしいんぞ、で食
べてました、母が昔、食べてたそう す。小田の顔をみていると、無理し ました。
硬くもないのに、イカ食いちぎる感 です。わたしは、*りました、そし ら、煮え
てないとこ、私の口のなかに押し込 ました、海辺で、プレハブハウスで た、わた
しは、海にはきました、はぎが、た て、浮いてきました。小田は、食べ 振りして
ました、口からたくさん、はきまし 。 小田は、ハウスに戻り、作戦失敗じ とい
いました。 そのあと、慈の父が、ハウスを解体 ました。 その後、新納の家で、ハ
ウス解体手伝いや、ゆうて、おやつ してくれました、慈の父が監視して した、
もってかえるわ、ゆうて、金*に、 干やったら、*ん*わ。 わたしは、一つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。わたしは、 つ前ポ
ケットにいれて、わかるように、後 ポケットいれまいた。すると、慈の が、ここ
で食え、怖い顔でした。後ろポケッ の*して、帰りました。前のも出せ 慈の父が
脅しました。わたしは、金玉けって 逃げました、すぐ
おっかけて、きました。慈の父のあ 、思いっきり蹴りました、あほが、 っくり帰
りました。こいつ、青い注射器出し は。慈の父が、倒したら、娘やるわ ゆうて、
木刀同士で、勝*したら、気絶した 、そのあと、心臓が弱い、ゆうても 冷たい水
かけて、殺そうとしたわ。慈の叫び 感じました。そのにぼし事件のとき 煮干にお
いしくなる、霧吹きをしてくれまし 。その煮干事件で、自転車で追いか てきまし
た、あほが、ぱっと、ちかずいた、 、蹴り*したら、自転車ごと、みぞ 落ち込ん
*わ。その煮干事件で、自転車で追 かけてきました、あほが、ぱっと、 かずい
た、時、蹴り*したら、自転車ごと みぞに落ち込ん*わ。にぼし(小* 日干し)
に、青い液を霧吹きに入れて、吹き けました。煮干の*片を残してまし 。慈の父
が自転車でみぞに、落ちたとき、注 器を取り、さしてやる、ゆうたら、A IDSにな
る、ゆうたって、わかるか、あほ、 してみ、さしてやる、逃げ出したの 、さすと
き、みぞに、たたきつけました、す と、別のガラス管もっとったわ。
************************************************** **************************
******************************
どうでもいいけど、青い注射してあ る、病院の先生と、がけ下に転げ落 て、ヘリ
がきました、そのヘリに、その女性 乗ってきて、降りてきました、殺さ るので、
ヘリに石を投げつけました、ヘリの ろのプ*ペラに命*して、ヘリは回 し始めま
した、そして、高度を地面すれすれ でになりました、その女性に、**に イン*ー
タがあたりました。先生と、女性は 地上を運んでいかれました。ヘリは こかへ飛
んでいきました、代わりのヘリが、 ってきました、かわりが、迫撃*で 落ちまし
た。二機のヘリがいました。そうい 、女性を運んできたヘリに小泉 純 郎が乗っ
てました。ぶんぶんぶんで、ヘリは 落ちかけ寸前でした、女性をは*た りは、そ
れで、へりの回転がとまりました、 して、エンジンを全開にして、逃げ いきまし
た。その小泉は、女性に*ータを当 ろといいました、ガ*(私)も一緒 *、ヘリの
後ろは、*曽*で、小泉に*ータを てろと命令しました。迫撃*は、福 です、福
田の姿はみました。*ータは、わた の背*からきて、しゃがむと、そし 、女性を
後ろへ蹴り倒しました、女性の顔面 あたりました、*ータの回転が遅い でそれほ
どの力で、あたりません。小泉 純 郎は、殺人未遂です。わたしは、意 *もうろう
状態です、後**部を*ータで撃つと* 亡です。 *ータがあたりましたが、意*があ
りました。
************************************************** **************************
******************************
少し前に、小田の*し埋蔵金が、出 、小田城が建立されました、しかし 初めて、
入*したとき、*車 輝範が、震え がら、お茶を持ってきました、きず た小田
は、全員にげました、わたしは、ボ トしてました、すると、輝範は、木 を持って
きました、真っ赤な目で、向かって ました、わたしは、蹴り倒しました 牛問屋
は、ピストルを*して、撃ちました 弾がなくなり、わたしは、しばらく いまし
た、輝範冗談*ろ、なに本物のウイ ス、牛問屋は、飛んで逃げてきまし 、輝範を
つれて、わたしは、外へでました、 のお茶の*には、ウイルスが入って した、金
*が*にました、輝範の誤*です、 効性の毒でした、小田城は、償却さ ました。
輝範は、小さいとき、AIDSを作ったこ になります。小田をつれた、小田の 母は、こ
の城を、やいてしまえば、世の*の めよ、わたしに、暴くところすわよ と脅しま
した。金*は、直ぐに*にませんで た、*ん*ん、腐っていきました。 償却しま
した。償却前に、私の家に、かぎを けて、金*の水を、吸い取る慈の父 眺めてま
した。徹君どうしたの痔なの、小田 、真っ赤になってました。小田の母 、ウイン
クしました。慈の父は、スポイトの イルスを、井戸はどこかなと声を* て、さが
してました、井戸があるか、ふざけ な、です。松浦 慈が主犯です。私 暴くと殺
すわよ、小田 徹が主犯です。小田 母を脅してました、小田は、母をお ぶしろ
と、重いのに言ってました、わしの うことが、聞けんか。 徹ちゃんそんなことば
ずかいじゃ、ばれるわよ、小田の母 言いました。徹は母の顔をかきむし ました。
2008年8月6日 小田 徹連続殺人事件 了。
************************************************** **************************
*******************************
*和に時代、ほんの最近、小田城を てて、直ぐに、参勤交代の大名行列 一度*
け、催し物で、開きました。行列の ンバーは、一寸帽*
の小泉 純一浪、福田総理、そこで 誤*のため、小田の母を演じていて かきむし
られた女性、石川 浩一(参勤交代 高い声)、この行列を近くで見ろと 慈の父が
私を近くへ連れて行きました、かき しられた、女性は、私に、何かをか ました、
帰宅後、消毒しました。青い液体で 。目に入りました。視力が低下して きまし
た。その行列に、*曽* 兄弟がい した。福田総理が、*供にそんなん けるな、
あなたが、かけゆうたでしょ、福田 理が、お前もじゃ、と女性にかけま た。林 
*人、新納の兄(大納言)、東芝昇 機の開発課の鈴木ひろし、も行列に
参*してました。それから、小田  の親戚が、小田くん、俺ら全員、誤 *のつかっ
たろ、親戚は、小田のナイフで相当 されてました。
小田は、仕方なく、口*め料を親戚 ばらまきました。志度にマンション あるの
は、そのためです。さらに行列に新 教*(通称 インベーダ)、
宮脇 慎司(宮ずかい)も米沢 茂 (米どころ)が参*しました、これ の小田城
は、近年建てて直ぐに焼きました( 川 浩一)、外国にこの
*を訴えるとそんなん、あるか、と われて、起訴できないように、大掛 りな、誤
*を作りました。さらに、愛媛のみ んでございます、島崎 政人と
もうします、石川 こうちが、愛媛 みかんの方がおいしいぞといい*し した。国
際法廷を避ける誤*建立です。さら 安芸ともうします、芸の達人です。 てを見
張っていたのは、*くで、松浦 慈 父でした。外線機をセスナでベトナ *から、*
シアまで飛び、日本発を買いました その慈の父のセスナの後を、福田総 が輸送機
クラス
で追いかけました、追いかける前に 慈の父と福田総理は、木刀で勝*し 、慈の父
は、鳴きながら、セスナで、*シア 飛んでいきました、このとき、ベト *で最初
の外線機を*車が持ち込みました、 員で倒しました、操作機の部品を調 ると、
*シア製でした。
************************************************** **************************
*******************************
国内で福田総理大臣は、東芝社長と 気人間でした、長野の牛問屋のかわ らしい人
が、部品を出してくれました。その ち、牛問屋が、
猫をあやつってみーと言い出し、作 出した、完成間際で、牛問屋がやっ きて、あ
ほか、本間に作るな、リモコンボッ を*して、東芝社長と
福田総理を操りました、牛問屋は、 北に住んでいて、*シアに再々飛ん いまし
た。そして、ウイルスを作らせたわ です。
戦後、*シアには、平和があり、壁 安全をたもってました、銃器もあり せん、そ
の前に、アメリカ大統*のすきを狙 て、牛問屋一味が、大統*
を襲撃しました、その人たちの*に 牛問屋の兄貴分がいました、襲撃時 牛問屋一
味は、全員降参いたしました、とこ が、急に兄貴分が、仲間を皆殺しに ました、
それで、私たちは、発*しました、 所は、なんともなく、元気でした。 れなの
に、牛問屋は、兄貴分を殺しました これで、第三次世界大戦じゃといい りまし
た。
牛問屋は、*シアにわたり、銃器で どして、外線機とウイルスをつくら ました、
牛問屋は、外国の人なんか、信じら ない、そこで、作らせた
図面(殺せ言ったのに、虫一つ殺せ いじゃないか、図面*けもらってお 、それ
と、ウイルスの作り方をもって、* アをさりました。
日本国内に戻り、東芝社長と、福田 理に殺人外線機を世界初で作りまし 。*車
は、ウイルス担当で図面どおり作ら ました。しかし、
完成していた、AIDSウイルスを国内で 問屋が、作ったわけです。*シアの 人は、私
たちの幼児をおどして、つくらせた 体は、何十年もたってから
しんでいきます、牛問屋、あなたが 原爆をなぜ自国におとしたか、それ 、わかり
ません。その理由で、そのウイルス 再び、つくって、
世界*の人が苦しむのが、そんなに 味があるのでしょうか。そして、牛 屋は、そ
の国をさりました。わたしは、外線 図面と、ウイルスの作り方
を、牛問屋から、とり、*りました 牛問屋は、図面なんかいるか、みよ たわ、は
はは、でさっていきました。そこは 火がでると、*シア大統*が
あなたたちが、犯罪者にされるので 焼却炉で、焼きました。牛問屋と女 は、さっ
ていきました。
東芝社長と福田総理大臣とあとから 朝国慎司がやってきました、そのあ 、舛添大
臣がやってきました。そして、おく 部屋へ、消えていきました、
わたしは、聞いていました、木戸越 に、これで、俺たちは、大金持ちじ 、ところ
で、例のできとんか、後少しです、 れ*ったら、できとん*ろ、
と舛添がいいました。そして、朝国 わたしは、こわいので、さりました
************************************************** **************************
******************************
小泉 純一郎が、戦艦で、結婚式を げました、そのあと、福田総理が、 婚祝い*
と、青い薬品をボートで小泉に渡し した。福田は逃げるように
さりました、その後、一人船酔いで 寝てました、そこへ、小泉が入って ました、
小泉は私に、青い液体をふるへなが わたしました、わたしは、
小泉にかけました、こんどは、小泉 結婚あいてが、わたしが、行くとい 、青い液
体をもってきました。そして、おま は、出てろと銃器をあてて、
おし*され時間をかせぎました、で すぐ、小泉は、かぎをかけてしまい した、そ
こで、仲間を呼びにはしりました、 撃して、ドアを開けました、すると 小泉と、
結婚あいてと、女性が、静かにいま た、女性はなんともないわよ、あな の心配す
すぎよ、この二人は、結婚したばか よ、人殺しなんかしないわ、わたし 、それ
は、どくじゃ、小泉の手が震えてい 。そして、急に小泉は、ウイルスか しれん、
戦艦に火をはなって、償却しました 小泉が、爆弾をしかけて沈めました 沈んでい
く戦艦をみていると、小泉が、仲間 後ろにまわり、マシンガンをもちま た。仲間
は、小泉の銃をとり、ふざけるな、 こへでも行け、軍事法廷にかけてや 、する
と、小泉は、こっちのが、助ける薬 ゃ、しかし、女性は飲みませんでし 。くたば
れ、小泉で、どこかへ、二人でにげ いきました。女性は、ウイルス専門 病院に搬
送されました、ふなよいですといい した、それでも、*んのためじゃ、 して、搬
送されていきました、搬送先には、 泉が現れました。しかし、直ぐに逃 ていきま
した、やはりウイルスでした、この イルスは何十年もたってから、*ん しまいま
す、現代の医*ではどうにもなりま ん。しかたなく、病院を仲間とさり した。絶
対殺してやる、小泉といってました
************************************************** **************************
*******************************
舛添 要一、東芝社長、福田総理が 線機の話をしていて、板越しに聞い いて、怖
い話になったので、競馬*まで逃げ いきました、そしたら、舛添が怖い い顔し
て、追いかけてきました、そして、 イルスの写真を見せて、これ知らん と聞きま
した、知らんといいました。朝国が 殺しと叫びました、ほん*らえーわ 舛添が逃
げていきました、それから、わたし 、地元に戻りました、舛添は、私の に入って
きて、道路に連れ出し、わたしの首 しめました、殺されるとこでした、 国の家を
教えろ、しるか、殺すぞです、人が おり、人殺しで、逃げていきました わたし
は、息を長い間*め付けられて、窒 状態でした。朝国 慎司に、一番人 多いとこ
ろどこぞ、そして、そこへ行きまし 、朝国は、私の後ろの方にいました
そして、朝国に、ミスったら大声で べとひそひそ、いってました。かな 、大きく
なってから、妹にいわれて、朝国の にいきました、朝国は、青い液体を ってまし
た、私に知らんかこの青いの、小田 徹が知らないうちに、後ろに来てま た、ナイ
フをもって、そこへ、朝国の兄がき 、慎司また、
そんなんつくって、どうするん、そ へ、朝国の母がきました。それで、 君、ナイ
フでどうするん。で小田が真っ赤に り、ナイフをすてて、わたしに
こいといい、朝(朝国)わかっとる 、朝国慎司と小田が、私をつれて裏 をとおっ
ていきました、小田が、あれは、AIDS うんじゃ、何十年もして*ぬんぞ、 それを、
大勢に
まいとんじゃ、*れが、おや*まか ゆえん、と小田は得意げにいいまし 、朝国 
慎司は笑ってました。わたしに、* っといても、同罪ぞ、
そして、ヒント教えてやる、カマ* じゃ、あ、朝国が、あ、カマ*リが る、で
す。小田は、二本足で*くカマ*リ ゃ覚えとけ、朝国は、その親玉は、 問屋
じゃ、小田はそこまで、ゆうて、え か。朝国は、その親は、水戸のじい んじゃ、
とおもたら、女性じゃです。小田は 女性のせいにするんが
この国の特徴じゃ、やっぱカマ*リ ゃ、朝国は、水戸はあしきりじゃ、 田は怒り
出して、ナイフ朝の*ろ、朝がお前 刺す言い出したん*ろ、
すると牛問屋があらわれました。水 が、俺の*ちに、牛問屋とは何ぞ、 人は、ご
めんなさいと、土下座さされました そこへ、*れていたカマ*リがあら れまし
た、カマ*リは、空手ぞ、みよれ、 せるもんじゃ、ありません、少し* じゃ、カ
マ*リは、なんか空手してました。 田と朝国はわたしを一人で帰れと言 出しまし
た、そして、牛問屋の兄がくるまで て、弟知らんかです、カマ*リと牛 屋と水田
は、喫茶言ったわ、小田が牛問屋と 何ぞと、おどされました、わたしは 牛問屋の
兄の足を思いっきり蹴りました、そ て、小田、朝国、わたしは、逃げま た、神社
で*れていて、見つかり、ナイフを っていたので、わたしは、*を目に けまし
た、そして、逃げました、そこへ、 の父がきました、三人は、逃げまし 、人殺
し、で帰宅しました。かえって、妹 どんな話したんときくので、言いま んでし
た、すると、妹は、A AI AID AIDSと私にいって、はじめから、いっ みて、わたし
は、わからん、と*へました、妹は **で、兄ちゃんがAIDS作ったと言い ふらしま
した。舛添 要一は、昔から、カマ *リとあ*名がついていたようです。
次の日、小田がお前空手*ろ、みや ったぞ、しるか、AIDSはお前じゃ、妹 がいっ
とったぞ、です。

--
redhat-list mailing list
unsubscribe mailto:redhat-list-request@redhat.com?subject=unsubscribe
https://www.redhat.com/mailman/listinfo/redhat-list
 

Thread Tools




All times are GMT. The time now is 08:31 AM.

VBulletin, Copyright ©2000 - 2014, Jelsoft Enterprises Ltd.
Content Relevant URLs by vBSEO ©2007, Crawlability, Inc.
Copyright 2007 - 2008, www.linux-archive.org